春の香り!ほろ苦さが癖になるふきのとうのペペロンチーノ

フキノトウのペペロンチーノ レシピ

ふきのとうと言えば、天ぷらが一般的で美味しいですが、オリーブオイルとニンニクをたっぷり使ったペペロンチーノに加えることで、香り豊かでほろ苦さが丁度良い春の絶品ペペロンチーノになります!

ふきのとうは天ぷらのように油と合わせることでアクも程よく抜けてまろやかで美味しい風味になります。

春の香り!ほろ苦さが癖になるふきのとうのペペロンチーノのレシピ

材料 分量(2人前)
パスタ 180g
オリーブオイル 大さじ3
ニンニク 3片
唐辛子 1本
ゆで汁 3,4杯
ベーコン 50g
ふきのとう 7,8個
シイタケ 3,4個

春の香り!ほろ苦さが癖になるふきのとうのペペロンチーノのレシピの作り方

①ふきのとうは水で洗ってから周りの汚れた葉は取り除く。熱湯で1分程茹でてアクを抜いて冷水で冷やしてから、細かく切る。

②ベーコン、シイタケは薄切りにしておく。

③熱したフライパンにオリーブオイル、みじん切りにしたニンニク、刻んだ唐辛子をを加えて香りが出るまで炒める。

④ベーコンとシイタケ、フキノトウを加えて炒める。

⑤パスタを表示時間分茹でる。途中でゆで汁と④のフライパンに加えておく。

⑥茹で上がったパスタを④のフライパンに加えてよく混ぜて完成。

フキノトウのペペロンチーノ

ふきのとうの豊潤な香りが春を感じさせてくれる絶品パスタになりました。パスタをすする時により一層香りが立ちます。ふきのとうのほろ苦さが好きな方は、もう少し多めにふきのとうを加えても美味しくなるかと思います。

フキノトウのペペロンチーノ

タイトルとURLをコピーしました